生活

【徹底比較】スムージーのサブスクはスムーズスムージーとグリーンスプーンどっちが良い?

【徹底比較】スムージーのサブスクはスムーズスムージーとグリーンスプーンどっちが良い?

【徹底比較】スムージーのサブスクはスムーズスムージーとグリーンスプーンどっちが良い?

【徹底比較】スムージーのサブスクはスムーズスムージーとグリーンスプーンどっちが良い?
ぴか
ぴか
スムージーのサブスクを調べたら「スムーズスムージー」と「グリーンスプーン」が出てきたけど、どっちが良いの?

こういった疑問を解消します。

✔︎本記事の内容

  • スムーズスムージーとグリーンスプーンを徹底比較
  • スムーズスムージーとグリーンスプーンを比較した結果どちらが良いのか

✔︎筆者情報

ぴかメモ 管理人情報

「スムージーのサブスクを利用したいけど、どれを利用すれば良いの?」という方が急増中。

在宅する時間が増えたことで健康を意識する人が増加傾向にあり、注目を集めているのがスムージーのサブスクリプション(定額制)サービスです。

本記事では、2大スムージーサブスクであるスムーズスムージーGreenspoonのを徹底比較し、それぞれのサービスにどのような人が向いているか解説します。

読み終える頃には、自身にどちらのサービスが合っているか分かりますよ。

スムージーサブスクの利用を検討している方は、是非読んでみてくださいね。

スムーズスムージーとグリーンスプーンを比較する

スムーズスムージーとグリーンスプーンを比較する

まずは、『スムーズスムージー』と『Greenspoon』の情報を表にしました。

こちらの表を元に比較内容を解説していきます。

※表はスライドできます

スムーズスムージーGreenspoon
価格プランA10個/3,980円8個/7,200円
プランB20個/6,980円12個/10,500円
プランC30個/8,980円20個/16,800円
食材添加物無添加無添加
加工方法急速冷凍急速冷凍
メニュー販売方法決められたセットのみ自由に選択
10種類(定番4種+季節6種)25種類
ミキサー初回申込に同封(無料)なし
配送専用トレー専用トレー
おすすめ提案なしあり
ぴか
ぴか
差が出ているのは価格・メニューだね!
スムーズスムージーはミキサー付属なのもありがたい

スムージーサブスク比較①:価格

まずは、サービスを利用する上で初めのフィルターとなる、価格から見ていきましょう。

サブスクとして毎月利用するのであれば、価格は特に重要ですね。

スムーズスムージーGreenspoon
価格プランA10個/3,980円8個/7,200円
プランB20個/6,980円12個/10,500円
プランC30個/8,980円20個/16,800円

販売個数が異なるため、分かりやすいように1個当たりの価格を表にしました。

※1個当たりの価格スムーズスムージーGreenspoon
価格プランA398円900円
プランB349円875円
プランC299円840円

価格で見ると、圧倒的『スムーズスムージー』が安いのが分かります。働いている方で、「平日は毎朝スムージーを飲みたい!」という方は、20個のプランを購入することになるので、スムーズスムージーであればプランB、グリーンスプーンではプランCが該当します。

価格では圧倒的魅了があるスムーズスムージーですが、メニューはどうでしょうか。

スムージーサブスク比較②:メニュー・食材

価格の次に気になるのは、やはりスムージーのメニュー・食材でしょう。

安くても質が低かったり、同じようなメニューでは継続するのは難しくなってしまいますよね。

スムーズスムージーGreenspoon
食材添加物無添加無添加
加工方法急速冷凍急速冷凍
メニュー販売方法決められたセットのみ自由に選択
10種類(定番4種+季節6種)25種類

価格でビハインドしてしまった『グリーンスプーン』ですが、メニューでは倍以上の種類があることに加え、決められたセット販売のみの『スムーズスムージー』に対して自由に選択できるというメリットがあります。

グリーンスプーンなら、「セットで買ったけど、苦手な味のメニューがいつもある」のようなことは発生しません。

さらに、グリーンスプーンは質問に答えていくと、解答者に合わせて適切なスムージーを選んでくれるサービスもあるため、スムージー初心者でも始めやすい特徴もあります。

対する『スムーズスムージー』は種類では劣るものの、季節によって旬な食材を使用したスムージーを楽しめます。

サブスクの課題である「飽き」に対して素晴らしいアプローチですね。

食材については、いずれのサービスも無添加・急速冷凍で鮮度抜群

さらには、カットされた状態で届くため、手間をかけずにスムージーを楽しめます。

スムージーサブスク比較③:オプション

最後はオプションを見ていきましょう。

意外に差がつくポイントなので、利用の決定打になるかもしれません。

スムーズスムージーGreenspoon
ミキサー初回申込に同封(無料)なし
配送専用トレー専用トレー
おすすめ提案なしあり

それぞれサービスの魅力が別れましたね。

  • スムーズスムージー:ミキサーが付属、牛乳以外の買い物不要
  • グリーンスプーン:おすすめのスムージーを提案してくれるから、体に合わせて野菜・フルーツを摂取できる

スムージーの目的である『健康を意識した野菜・フルーツの摂取』に対して、スムーズスムージーは手間・継続力、グリーンスプーンは適切な栄養提供でアプローチしていますね。

スムーズスムージーとグリーンスプーンを比較した結果どちらが良いのか

スムーズスムージーとグリーンスプーンを比較した結果どちらが良いのか

結論、利用者のニーズによって異なる

  • スムーズスムージー:コスパ重視・スムージーデビュー
  • グリーンスプーン:色々なスムージーを楽しみたい・好き嫌いがある人

詳しく解説していきます。

スムーズスムージーが向いている人

スムーズスムージーが向いている人

スムーズスムージーの特徴は以下の通り。

  • 価格が安い
  • ミキサー付属
  • スムージーの種類が少ない

上記特徴から、「低単価でスムージーを楽しみたい・試しにスムージーを飲んでみたい」という方に向いています。

味が気になる方は、3,980円/10個のプランで試してみてはいかがでしょうか。

\ミキサーもらえる/
スムーズスムージー公式HP

クリックするとスムーズスムージー公式HPに移動します

関連記事 スムーズスムージーの口コミ・評判は?話題のスムージーサブスクを徹底解説

グリーンスプーンが向いている人

グリーンスプーンが向いている人

Greenspoonの特徴は以下の通り。

  • 価格が高い
  • スムージーの種類が豊富
  • 購入者におすすめのスムージーを提案

上記特徴から、「価格を気にせずスムージーを楽しみたい・食材に好き嫌いがある」という方に向いています。

色々なスムージーを飲めるのはもちろん、おすすめスムージーを決めるアンケートをする際、嫌いな食材・アレルギー食材」についても聞いてくれます。

飲めるものの中から、健康状態にあったスムージーを提供してくれるのは嬉しいですよね。

グリーンスプーンは購入を検討している方向けに、サブスクリプション(定期便)ではなく、単品4個セットの販売を行なっています。

1個/950円とサブスクより割高になってしまいますが、サービス・味を確認するにはおすすめです。

\スムージー診断をしてみる/
【初回お試し4個ボックス2,980円!】ご購入はこちら!

クリックするとグリーンスプーン公式HPに移動します

関連記事 グリーンスプーンの口コミ・評判は?話題のスムージーサブスクを徹底解説

まとめ:スムージーのサブスクは利用目的によって選択しよう

まとめ

いかがだったでしょうか。

※表はスライドできます

スムーズスムージーGreenspoon
価格プランA10個/3,980円8個/7,200円
プランB20個/6,980円12個/10,500円
プランC30個/8,980円20個/16,800円
食材添加物無添加無添加
加工方法急速冷凍急速冷凍
メニュー販売方法決められたセットのみ自由に選択
10種類(定番4種+季節6種)25種類
ミキサー初回申込に同封(無料)なし
配送専用トレー専用トレー
おすすめ提案なしあり

✔︎スムーズスムージーがおすすめな人

低単価でスムージーを楽しみたい・試しにスムージーを飲んでみたい

✔︎グリーンスプーンがおすすめな人

「価格を気にせずスムージーを楽しみたい・食材に好き嫌いがある」

生活スタイル・ニーズ合わせて、自分にあったサービスを試してみてくださいね。

筆者はとりあえず、スムーズスムージーから利用してみます。

>>スムーズスムージー公式HP

>>Greenspoon公式HP

現代人におすすめの読書サービス知ってますか?

多忙で読書する時間がない、活字が苦手で読書ができない・・・

そんな方におすすめなのがAmazon運営の『Audible』です。
ビジネスマンの間ではスキルアップに使用している方も多くいます。

以下のリンクから申し込みをすると1ヶ月間無料です。

\今なら好きな本が1冊無料/
Amazon Audible公式HP 

クリックするとAudible公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに
※30日間の無料トライアル中は一切料金がかかりません。 

関連記事